お金に愛される人と、お金に嫌われる人の波動の違い

それは、自分のことを「愛せているか」の違いだと感じてます。

お金もエネルギー(波動)で、目には見えませんがエネルギーの循環が起きています。

似たもの同士が引き寄せ合うと言いますが、お金も豊かな波動を放っている人の元へ行きたがります。

豊かな波動とは、自分のことを愛していないと放つことはできません。

 

波動を変えることでお金に愛されるようになる

波動は振動する波の状態のことで、波動の最も良い状態は「無」です。

 

*波動が低い状態は荒々しい大きな波
・不安や焦り
・警戒心
・意地悪
・悪口
・頑張る
・自分のことが嫌い

 

*波動が高い状態は穏やかな細かい波(無に近い)
・楽しい
・心地よい
・気持ちがいい
・感謝のこころ
・穏やか
・自分のことが好き

 

お金も人もどちらへ行きたいと思いますか?

 

人の波動とは、その人が放っている雰囲気みないなものです。

部屋の中にその人が入ってくると「パーっと明るくなる」とか、「癒される」とかそんな人いませんか

それは、その人がもつオーラでもあります。

お金もキラキラ輝いている人のもとへいきたがるのです。

 

本来、どんな人でも本当の自分は波動が高く輝いています!

 

問題やトラブルが起こることで、この波動(こころ)が乱れているだけなのです。